>

献立キットのメリットとデメリットとは

献立キットのメリットとは?

献立キットの最大のメリットと言えば、やはり時短でしょうか。
毎日献立を考えるのは実はとても大変ですよね。
栄養や、その前日に食べたものなど、様々なことを考慮した上で組み立てなくてはなりません。
しかも、献立を決めたら買い物に行き、さらに料理をする、というように、大変手間がかかってしまいます。
自宅まで配送してくれる上、すでに材料はカットされて分量ごとに分けられているため、焼いたり炒めたりといった簡単な作業のみをすればOKなのです。

安心で安全な食材が使われているので、子供のいる家庭であっても安心して使用することができるのも嬉しいですね。
栄養が考えられたメニューは、自分のレパートリーにも加えられるので、のちのち自分でも作りたくなります。

ハロウィンやクリスマスといったイベントや、パーティーメニューなどの幅広いメニューがあるのも、献立キットサービスを利用するメリットの一つです。

デメリットも少なからずある

大変便利な献立キットですが、デメリットも少なからずあります。
その一つはコスパです。
どうしても、自炊の方がお金が抑えられるという点から、高く感じるという家庭もあります。
しかし、お惣菜やお弁当などを購入するのとほとんど同じ値段ですから、買いに行く手間などを考えると献立キットを宅配してもらう方が楽かもしれません。

冷蔵や冷凍の違いによって、送料が変わってくるところもあります。
送料が完全に無料なところはほとんどないため、送料のコストがあることは頭に入れておいた方が良いかしれません。

また、配送地域には気を付けましょう。
ほとんどの地域に配達してもらえますが、念のため確認しておくと安心です。
注文してからすぐに届く、というわけではないので、その点も注意が必要です。


この記事をシェアする